サラブレッドオークション

  1. 楽天競馬
  2. オークショントップ
  3. トピックス

Topics※サラブレッドオークション取引後の優勝成績となります。

第115回取引馬FUEGO(タイタニウム)号が、異国の地シンガポールで初勝利!

9月10日(日)シンガポール8R・MR BIG 2013 STAKES KRANJI STAKES D(芝1600m・1着賞金22,420SGD)で、FUEGO(日本での競走馬名タイタニウム)号が、外枠&トップハンデと厳しい条件のなか、中団待機から直線で馬群を割る勝負根性を発揮し、リーディングのV DURICジョッキーの見事なエスコートで1着同着となって、シンガポール移籍後初勝利を挙げました。
本馬はオークション取引後、シンガポールへ移籍。シンガポールでの通算成績は4戦1勝となりました(JRAでは9戦1勝)。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。
また、同日の10RでもPIONEER STEP(パイオニアステップ)号が、4角最後方から豪脚を繰り出し3着に健闘。
海を渡ったオークション取引馬から今後も目が離せません。

FUEGO(タイタニウム)        セン 5歳   父: メイショウサムソン  母:アルメーリヒ
2016年8月18日取引馬    落札価格:925,560円(税込)

PIONEER STEP(パイオニアステップ) セン 5歳   父: ハービンジャー   母:シャンパンマリー
2016年1月28日取引馬    落札価格:758,160円(税込)

第120回取引馬ブレシアイル、第153回取引馬アルバリ号がデビュー戦を快勝!!

2017年7月16日(日)盛岡競馬・ファーストステップ(2歳新馬・芝1000m・1着賞金150万円)で、4番人気ブレシアイル号が好スタートから先手を取り、直線も最後までしぶとく粘って2着馬の追撃を振り切り、デビュー戦を勝利で飾りました。
また、2017年7月20日(木)浦和競馬・ドリームチャレンジ(2歳新馬・ダ800m・1着賞金250万円)では、1番人気アルバリ号が好スタートから楽に先手を取り、直線も全く脚色は衰えることなく、2着馬に5馬身差をつける圧勝劇を演じてデビュー戦を勝利で飾りました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。

先日のJRA未勝利戦を勝ち上がったサラデコラシオンと、金沢で2連勝中のアルミランテは金山敏也様名義、金沢競馬へ移籍後に4勝を挙げているジェームスに、前述のブレシアイルとアルバリは株式会社カナヤマホールディングス様(函館2歳S優勝馬カシアス号を所有)名義で出品いただき、オークション取引後も好成績を収めていることから、今後も要注目です。


ブレシアイル(ノルブリンカの15)   牡 2歳   父: メイショウボーラー  母:ノルブリンカ
2016年9月22日取引馬   落札価格:982,800円(税込)

アルバリ(ユングフラウヨシコの15)   牡 2歳   父: サウスヴィグラス  母:ユングフラウヨシコ
2017年5月18日取引馬   落札価格:2,268,000円(税込)

第120回取引馬サラデコラシオン号が中央競馬未勝利戦を快勝!!

2017年7月16日(日)函館競馬・3歳未勝利(牝馬限定・芝1200m・1着賞金500万円)で、4番人気サラデコラシオン号が、まずまずのスタートから好位4~5番手で追走、直線では1番人気馬の追い込みを3/4馬身差制して、見事1着でゴールイン。
本馬はオークション取引後、昨年12月24日の中山競馬・ダ1200m戦でデビューし6着。その後3戦を消化、前走は13番人気で3着に健闘し、これが念願の初勝利となりました。通算成績は5戦1勝、3着1回。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。

サラデコラシオン   牝 3歳   父: タニノギムレット  母:アースツリー
2016年9月22日取引馬   落札価格:1,080,000円(税込)

第36回取引馬エーシンシャラク号が重賞初制覇!!

2017年6月4日(日)盛岡競馬場で早池峰スーパースプリント(ダート1000m・1着賞金250万円)が行われ、1番人気エーシンシャラク号が好スタートからハナを奪うと、直線も全く脚色は衰えず、そのまま悠々と逃げ切りました。
本馬はオークション取引後、園田→笠松→岩手へと移籍。岩手では9勝を挙げていたものの、トウケイニセイ記念などダート芝双方の重賞で2着4回3着2回とあと一歩の競馬が続いていました。9歳馬ながら衰えを知らないスピードを武器に、これが念願の初重賞制覇となりました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。
オークション取引馬の重賞優勝は18頭目で、計26勝となりました。

エーシンシャラク   牡 9歳   父:タイキシャトル  母:キャタリナ
2015年1月29日取引馬   落札価格:3,025,080円(税込)

第133回取引馬アペリラルビー号が重賞初制覇!!

2017年5月25日(木)園田競馬場でのじぎく賞(ダート1700m・1着賞金400万円)が行われ、1番人気アペリラルビー号が中団追走から直線一気の末脚で、一旦抜け出していた2着馬をゴール前でキッチリ差し切りました。
本馬はオークション取引後、笠松競馬へ移籍し、転入2戦目を快勝すると怒涛の4連勝を達成。重賞では惜しい競馬が続いていたものの、グランダム・ジャパン3歳シーズンの対象レースでもある本競走で嬉しい重賞初制覇を飾りました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。
オークション取引馬の重賞優勝は17頭目で、計25勝となりました。
同時に兵庫ゴールドT(Jpn3)連覇など交流重賞4勝、獲得賞金4億円の実績を引っさげて種牡馬入りした父トーセンブライトにとっても、産駒初の重賞ウィナー誕生となりました。

アペリラルビー   牝 3歳   父:トーセンブライト  母:トーセンサファイア
2016年12月22日取引馬   落札価格:1,684,800円(税込)

第127回取引馬アサクサポイント、第131回取引馬コスモメソッドが揃って重賞制覇!!

先週はオークション取引馬から2頭の重賞ウィナーが誕生しました!

2017年2月17日(金)名古屋競馬場で梅見月杯(ダート1900m・1着賞金250万円)が行われ、2番人気アサクサポイント号が出ムチを入れて2番手をキープし、道中は逃げ馬をピッタリとマーク。2周目4コーナーで持ったままで先頭に立つと、直線で後続をアッサリ突き放し、2着馬に3馬身差を付けて快勝しました。
本馬はオークション取引後、名古屋競馬へ移籍。移籍後は4戦3勝2着1回という完璧に近い成績を残しており、重賞は通算2勝目となりました。なお、2着馬コスモナーダムもサラブレッドオークション取引馬です。

また、2017年2月18日(土)佐賀競馬場で大観峰賞(ダート1750m・1着賞金40万円)が行われ、1番人気コスモメソッド号が中団追走から徐々にポジションを上げて、2周目4コーナーで持ったままで先頭に並び掛けると、直線では後続を突き放す一方。終わってみれば5馬身差の大楽勝でした。
本馬はオークション取引後、佐賀競馬へ移籍。移籍後は無傷の4連勝で、これが待望の重賞初制覇となりました。

各馬の関係者の皆様、誠におめでとうございます。
オークション取引馬の重賞優勝は16頭目で、計24勝となりました。

アサクサポイント   セン  9歳   父:キングカメハメハ  母:レリックレーヌ
2016年11月10日取引馬   落札価格:2,138,400円(税込)

コスモメソッド   牝  3歳   父:ヴィクトワールピサ  母:アイアイサクラ
2016年12月8日取引馬   落札価格:1,026,000円(税込)

第132回取引馬アラートミノル号が重賞初制覇!!

2017年2月4日(土)佐賀競馬場で如月賞(ダート1750m・1着賞金60万円)が行われ、2番人気アラートミノル号がスタートから抜群の行きっぷりで、2周目3~4コーナーにかけて先頭に立ち、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着馬に1秒差をつける圧勝劇を見せ、重賞初制覇を飾りました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。
オークション取引馬の重賞優勝は14頭目で、計21勝となりました。

アラートミノル   牡 6歳   父:リンカーン  母:ヒカルトクタイセイ
2016年12月15日取引馬   落札価格:993,600円(税込)

第108回取引馬ヒショウ号が重賞初制覇!!

2017年1月28日(土)佐賀競馬場で雷山賞(ダート1400m・1着賞金100万円)が行われ、5番人気ヒショウ号が後方追走から3~4コーナーで徐々に追い上げ、直線は目の覚めるような末脚を繰り出して、先行して粘る2着馬を差し切りました。
本馬はオークション取引後、佐賀競馬へ移籍。近走は重賞で惜しい競馬が続いていましたが、これが嬉しい重賞初制覇となりました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。
オークション取引馬の重賞優勝は13頭目で、計20勝となりました。

ヒショウ   セン 9歳   父:ジャングルポケット  母:ソニックバード
2016年6月30日取引馬   落札価格:547,560円(税込)

第118回取引馬マイネルツィール号が熱田特別を快勝!!


降雪により代替競馬となった2017年1月16日(月)中京競馬場で行われた熱田特別(4歳以上500万下・芝2000m・1着賞金1,050万円)で、13番人気マイネルツィール号が、終始2番手を楽な手応えで追走し、直線では2着馬との叩き合いを制して半馬身抜け出し、見事1着でゴールイン。
本馬はオークション取引後、園田競馬で2連勝し、JRAに再登録。このレースが中央再デビュー初戦でしたが、本馬自身の中央初勝利を挙げると同時に、所有されているオーナーの杉浦様も中央初勝利を挙げるというダブルでの快挙となりました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。

マイネルツィール   牡 4歳   父:アグネスデジタル  母:レガシーパーパス
2016年9月8日取引馬   落札価格:2,170,800円(税込)

第127回取引馬アサクサポイント号が移籍後2連勝で重賞初制覇!!

2016年12月31日(土)笠松競馬場で行われた第45回東海ゴールドC(ダ1900m・1着賞金250万円)で、1番人気アサクサポイント号が最後方から2周目向正面でスパートを開始し、3~4コーナーで先頭に立つと、直線で後続を3馬身突き放す圧勝劇を演じました。
本馬はオークション取引後、名古屋競馬へ移籍。5馬身差の大楽勝だった移籍初戦の前走に続いての連勝で、これが嬉しい重賞初制覇となりました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。

アサクサポイント   セン  9歳   父:キングカメハメハ  母:レリックレーヌ
2016年11月10日取引馬  落札価格:2,138,400円(税込)

第18回取引馬イトハユリ号が、先週のテキスタイルアート号に続くJRA500万条件を完勝!!

2016年12月18日(日)中京競馬場で行われた3歳以上500万下・牝馬限定(ダート1800m・1着賞金700万円)で、10番人気イトハユリ号がスタートでやや後手を踏みながらも向正面で一気にマクって好位に取り付き、直線では後続を突き放す一方。2着以下に5馬身差を付ける圧勝劇を演じました。
本馬はオークション取引後、南関東で3勝、2着4回、3着4回という堅実な成績を残して中央競馬に再転入。JRAでは嬉しい初勝利となりました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。

イトハユリ   牝  5歳   父:ゼンノロブロイ  母:リリウム
2014年9月11日取引馬  落札価格:1,043,280円(税込)

第68回取引馬テキスタイルアート号がJRA500万条件を圧勝!!

2016年12月10日(土)中京競馬場で行われた3歳以上500万下・若手騎手(ダート1200m・1着賞金700万円)で、1番人気テキスタイルアート号がスタートを決めて好位3番手につけ、道中も終始楽な手応えで追走、直線半ばで先頭に立つと、後続を突き放して2着馬に4馬身差をつける圧勝劇を演じました。
本馬はオークション取引後、船橋競馬で3連勝し、中央競馬に再登録。2戦目で中央初勝利、降級後の4戦目で待望の2勝目を挙げています。
オークション取引後の成績は、9戦5勝3着2回となりました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。

また、2016年12月11日(日)中山競馬場で行われたカペラS(G3)には、第78回取引馬テムジン号が出走しました。同馬は7,026,480円で落札されて南関東へ移籍するやいなや、破竹の4連勝を達成。重賞・サンタアニタトロフィーでは1番人気で2着ときっちり連対を確保。JRA挑戦となった今回こそ結果は出なかったものの、南関東に戻っての巻き返しに期待が高まります。

テキスタイルアート   セン  4歳   父:ロージズインメイ  母:リバティープリント
2015年9月17日取引馬  落札価格:2,441,880円(税込)

テムジン   牡  7歳   父:ディープインパクト  母:アグネスミネルバ
2015年11月26日取引馬  落札価格:7,026,480円(税込)

第83回取引馬ヴィルトグラーフ号がレコードで重賞3勝目!!

2016年10月16日(日)佐賀競馬場で九州大賞典(ダート2500m・1着賞金200万円)が行われ、3番人気ヴィルトグラーフ号がスタート後2番手につけ終始楽な手応えで追走、2周目3コーナー手前で先頭に立つと、直線で後続を突き放し2着馬に7馬身差をつけ、レコードタイムで優勝しました。
勝ちタイムの2分46秒2は、従来のコースレコードを15年ぶりに0秒4更新する快挙となりました。
関係者の皆様、誠におめでとうございます。
オークション取引馬の重賞優勝は11頭目で計18勝となりました。
ヴィルトグラーフ   セン  6歳   父:ゼンノロブロイ  母:メジロヴィーナス
2016年1月7日取引馬  落札価格:2,486,160円(税込)

第100回取引馬ブレークビーツ号が重賞2勝目!!

2016年8月14日(日)盛岡競馬場で桂樹杯(芝1600m・1着賞金150万円)が行われ、6番人気ブレークビーツ号が好位追走から豪快な末脚を繰り出し直線で先行各馬を差し切り、粘る2着馬に1馬身差をつけ優勝しました。なお、注目を集める当オークション高額取引馬の2頭、1番人気ブレイズアトレイルは4着、2番人気ダイワマッジョーレは5着となりました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。オークション取引馬の重賞優勝は11頭目で計17勝となりました。ブレークビーツ セン 6歳 父:ジャングルポケット 母:ラバンディエーラ2016年5月5日取引馬 落札価格:1,513,080円(税込)

第83回取引馬ヴィルトグラーフ号が重賞連勝!!

2016年8月6日(土)佐賀競馬場で池田湖賞(ダート1800m・1着賞金100万円)が行われ、2番人気ヴィルトグラーフ号がスタートで先手を奪い、3頭の雁行状態から向正面で2頭を振り切り、3~4コーナーでは一人旅を続け、結局そのままゴールまで楽に逃げ切り、2着馬に2馬身差をつけ優勝しました。本馬はオークション取引後、前走で念願の初重賞制覇を飾り、重賞2連勝となりました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。オークション取引馬の重賞優勝は11頭目で計16勝となりました。ヴィルトグラーフ セン 6歳 父:ゼンノロブロイ 母:メジロヴィーナス2016年1月7日取引馬 落札価格:2,486,160円(税込)

第61回取引馬メイショウツチヤマ号が重賞4勝目!!

2016年7月24日(日)高知競馬場でトレノ賞(重賞・ダ1300m・1着賞金120万円)が行われ、5番人気メイショウツチヤマ号が先行集団後方で上位人気馬を見ながらレースを進め、残り600mを切ったところで外から進出を開始、直線で前を行く2頭を鮮やかな末脚で差し切り、2着馬に1馬身半差をつけ優勝しました。本馬はオークション取引後から18戦11勝2着3回という成績を挙げ、重賞4勝目となりました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。オークション取引馬の重賞優勝は11頭目で計15勝となりました。メイショウツチヤマ 牡 9歳 父:フレンチデピュティ 母:カパルアベイ2015年7月30日取引馬 落札価格:3,250,800円(税込)

第83回取引馬ヴィルトグラーフ号が重賞初制覇!!

2016年7月9日(土)佐賀競馬場で大分川賞(ダート1800m・1着賞金100万円)が行われ、2番人気ヴィルトグラーフ号が最終コーナーで同厩舎の3番人気馬に並びかけてゴールまで競り合いとなり、3着以下を大きく引き離しゴールではクビ差をつけ優勝しました。本馬はオークション取引後、佐賀重賞で2着・3着と惜敗しており、念願の初重賞制覇となりました。関係者の皆様、誠におめでとうございます。オークション取引馬の重賞優勝は11頭目で計14勝となりました。ヴィルトグラーフ セン 6歳 父:ゼンノロブロイ 母:メジロヴィーナス2016年1月7日取引馬 落札価格:2,486,160円(税込)

第100回取引馬ブレークビーツ号が重賞初制覇!!

2016年6月18日(土)盛岡競馬場でかきつばた賞(芝2400m・1着賞金150万円)が行われ、3番人気ブレークビーツ号が好スタートからハナに立ち、道中も終始先頭のままペースを握り1000m過ぎから仕掛け、好位追走から差を詰めてきた単勝1.2倍の圧倒的1番人気ブレイズアトレイルをハナ差押さえ、逃げ切りを決め優勝しました。 本馬はオークション取引後にダート5ハロン戦に出走(10着)、芝替わりの一戦で見事巻き返しに成功しました。なお、同レースの2着馬ブレイズアトレイル、6着以下となったアンブリッジローズ、ピアノコンチェルト、チェーザレ、マイネルコランダムもオークション取引馬です。関係者の皆様、誠におめでとうございます。オークション取引馬の重賞優勝は10頭目で計13勝となりました。ブレークビーツ セン 6歳 父:ジャングルポケット 母:ラバンディエーラ2016年5月5日取引馬 落札価格:1,513,080円(税込)

第97回取引馬ブレイズアトレイル号が地方競馬移籍初戦を快勝!!

2016年5月23日(月)盛岡競馬場でJBC協会協賛HITスタリオンシリーズOROターフ特別(グランプリボス賞)(オープン・芝1700m・1着賞金80万円)が行われ、単勝1.2倍の圧倒的支持を受けたブレイズアトレイル号が、好スタートから前を見る形の好位5番手でレースを進め、残り600mを切ったところで進出を開始、最終コーナーで先頭に立ち、直線に入ってもムチを入れずに後続を突き放し2着馬に5馬身差をつけ優勝。地方競馬移籍初戦を圧勝劇で飾りました。なお、同レースの2着馬マイネルコランダム、3着馬チェーザレもオークション取引馬でした。関係者の皆様、誠におめでとうございます。ブレイズアトレイル 牡 7歳 父:ダイワメジャー 母:ラフィントレイル2016年4月14日取引馬 落札価格:9,722,160円(税込)

第44回取引馬エイシンスペーシア号が中央競馬初勝利!!

2016年5月15日(日)新潟競馬7R・4歳以上500万下(若手騎手・ダ1800m・1着賞金700万円)にて、3番手以下を大きく離し先行した8番人気エイシンスペーシア号が、セーフティリードを保ったまま残り200mで先頭に立ちゴールまで脚色は衰えず、2着馬に1馬身1/4差をつけ完勝しました。園田競馬で7連勝の実績を誇る本馬のオークション取引後の成績は、中央500万下で10戦して1勝4着1回で、本賞金810万円を獲得しています。また先週のテキスタイルアート号に続き、当オークション取引後に中央再登録から初勝利を挙げる快挙となりました。エイシンスペーシア セン 5歳 父:ゼンノロブロイ 母:マシロンガール2015年3月26日取引馬 落札価格:2,838,240円(税込)

ページトップへ